菅谷名物 釣天狗腕くらべ大会 秋の大会賑う
 嵐山釣友会主催、秋の釣天狗腕くらべ大会は、快晴に恵まれた九月十三日(日)午前八時から開催された。本年はまだ時季も早く、「くき」を中心とした秋の本格的釣期にはなっていないが、それでも流石に天狗揃い、制限時間の正午までに、別掲のような好成績をおさめて、菅谷名物、腕くらべの■■飾った。
 更に午後二時半から役場会議室に於て、賞品授与式及び懇親会が開かれたが、一等賞をかち得た会長、嵐山房水心氏(吉野巌氏)は、「いつになっても、会長のわしに一等賞をとられるようでは、まだ諸君の腕もあやしいもんだ。一等にならないように随分加減したんだがネ……」と怪気焔(かいきえん)。村長、助役、議長、組合長、青木、福島村議等、客員も全部出席し、釣友会の発展を祝福して、夕刻まで童心豊かな懇親会が続いた。
  一等賞  吉野巌   たたき
  二等賞  新井一平  たたき
  三等賞  中島金吾  流し
  四等賞  関根由平  たたき
  五等賞  木村光男  たたき
  六等賞  杉田松之助 たたき
  七等賞  根岸卯平  あんま
  八等賞  石井晃秋  流し
  九等賞  山岸一利  あんま
  一〇等賞 中島操   あんま
  残念賞  向井万二郎

 大物賞
  一位   中島源之
  二位   新井一平
  三位   根岸卯平
  四位   吉野巌

     『菅谷村報道』50号 1954年(昭和29)9月25日

※「くき」はウグイの地元名。「たたき」・「あんま」については、『遊々亭』さんの「按摩釣りと叩き釣り」をご覧下さい。