GO! GO! 嵐山 3

嵐山ふるさと塾・チーム嵐山

2012年02月

空から見た滑川町 128 中尾・羽尾 2011年11月

滑川町中尾・羽尾
P1020148webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:神戸沼、B:慶徳寺、C:薬師堂、D:寺沼、E:中尾竹ノ花果樹管理組合果樹展示ほ場、F:下沼、G:雷電神社、H:滑川町中尾集会所、I:滑川町立滑川幼稚園(滑川町中尾)
J:滑川町配水場、K:新沼、L:森林湖畔霊園、M:大沼、、N:杉ノ谷沼、O:滑川町立宮前小学校、P:羽尾三区集会所、Q:大塚ポリテック、R:滑川珠美園、S:興長禅寺、T:寺沼、U:土用在家沼、V:滑川電話交換センター、W:保健センター、X:滑川町商工会館、Y:諏訪神社、Z:コミュニティセンター

空から見た滑川町 127 羽尾・山田 2011年11月

滑川町羽尾・山田
P1020145webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:老人ホーム森林園、B:土用在家沼、C:羽尾神社、D:ベイシア、E:カインズホーム、F:なめがわ森林スパ花明かり、G:東松山消防署滑川分署、H:JA埼玉中央滑川農産物直売所、I:倉林沼、J:八王子沼、K:パチンコ&スロットノア東松山店(滑川町羽尾)
L:JA埼玉中央滑川支店、M:日吉大雷淡洲神社、N:山田下集会所、O:国営武蔵丘陵森林公園運動広場、P:上山田集会所、Q:淡洲神社、R:山王谷沼、S:御行沼(滑川町山田)
T:鴻ノ面沼、U:東松山カントリークラブ、V:東松山ぼたん園、W:梶久保沼、X:明善谷沼、Y:青い鳥福祉会あかつき園、Z:串引沼、a:川越カントリークラブ、b:大岡市民活動センター、c:東松山市立大岡小学校、d:東松山病院、e:水穴配水場、f:JA埼玉中央大岡支店、g:越塚配水場、h:リコー東松山研修センター(東松山市大谷)
i:冑山配水場(熊谷市冑山)
j:久下橋、k:大芦橋(荒川)
l:熊谷スポーツ文化公園・彩の国くまがやドーム(熊谷市上川上)

空から見た滑川町 126 羽尾 2011年11月

滑川町羽尾
P1020139webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:東武鉄道森林公園検修区、B:森林公園駅(東武東上線)(滑川町羽尾)
C:高橋、D:両家橋、E:市野川橋、F:新市野川橋、G:羽下橋、H:境橋、I:弁天橋、J:市の川橋、K:市松橋(市野川)
L:羽尾表集会所、M:千躰地蔵堂、N:羽尾一区集会所、O:八王子沼、P:倉林沼、Q:羽尾一区倉林集会所、R:JA埼玉中央滑川農産物直売所、S:滑川森林モール、T:パチンコ&スロットノア東松山店、U:羽尾打越・金光地集会所(滑川町羽尾)
V:星城団地、W:サン・コーポラス東松山1号棟、X:サン・コーポラス東松山2号棟、Y:袋山団地、Z:東松山市立市の川小学校(東松山市市ノ川)
a:総合福祉エリア、b:東松山市立市民病院、c:木屋製作所埼玉工場、d:白坂団地、e:東松山市立北中学校(東松山市松山)
f:平野市民活動センター、g:北地区体育館、h:東松山市立松山第二小学校(東松山市東平)
i:東武台団地、j:埼玉県立東松山特別支援学校、k:西明寺(曹洞宗)、l:西明寺沼(東松山市野田)
m:上橋、n:中橋、o:下橋、p:野田橋(滑川)

空から見た滑川町 125 月輪・羽尾 2011年11月

滑川町月輪・羽尾
P1020118webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:都第二公園、B:東京カソード研究所埼玉事業所、C:ロジメイト、D:滑川町文化スポーツセンター(滑川町都)(みやこ)
E:月輪球場、F:つきのわ保育園、G:東武鉄道車庫(滑川町月輪)(つきのわ)
H:東武鉄道森林公園検修区、I:川越観光自動車森林公園営業所、J:羽尾一区集会所、K:第二ハルム保育園、L:木村養鶏所(滑川町羽尾)(はねお)
M:羽平橋、N:高橋、O:両家橋(市野川)

空から見た滑川町 124 月輪 2011年11月

滑川町月輪(つきのわ)
P1020112webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:学校橋、B:羽平橋(市野川)
C:関越高速自動車道
D:東武東上線
E:つきのわ保育園、F:月輪球場、G:法幢寺(浄土真宗本願寺派)、H:武井稲荷、I:大塚稲荷、J:月輪簡易郵便局、K:月輪中央集会所、L:月輪神社、M:福正寺(天台宗)、N:勢至堂、O:東武鉄道車庫(滑川町月輪)
P:第二ハルム保育園(滑川町羽尾)

空から見た滑川町 123 都 2011年11月

滑川町都(みやこ)
P1020109webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

東松山工業団地
A:津田工業、B:健正堂埼玉工場、C:弘輝東松山工場、D:エヌケイパッケージ埼玉工場、E:東京高圧埼玉工場、F:埼玉福山通運東松山営業所、G:ムサシ工業、H:教育同人社東松山流通センター、I:三峰、J:東京インテリア、K:セブンケミカル埼玉営業所、L:富士インキ製造東京工場、M:埼玉配電工事東松山工事センター、N:パーカー熱処理工業東松山工場、O:埼玉ペイント東松山工場、P:アイネット北支店、Q:パーカー熱処理工業東松山東工場、R:クレディセゾン東松山センター、S:北沢産業、T:クレディセゾン東松山センター、U:都第一公園、V:和光、W:脹匚業、X:関東日本フード東松山営業所、Y:エーディーシー、Z:北立製作所、a:新生東松山営業所、b:岡本製作所東松山工場、c:大工原製作所、d:共和工業、e:ウゼン精機、f:大工原製作所第二工場、g:伊勢惣埼玉工場、h:大工原製作所、i:ユニシアJKCステアリングシステム滑川工場、j:パイロットコーポレーション東松山事業所、k:鴻池運輸、l:シーシーアイ埼玉第二工場、m:アリミノ東松山工場、n:シーシーアイ埼玉工場、o:ヘンミ計算尺東松山工場、p:日本加除出版関東支社、q:飯田製作所滑川工場、r:難波製本東松山工場、s:東洋モートン埼玉工場、t:アーレスティ東松山工場、u:富士インキ製造東京工場、v:東京カソード研究所埼玉事業所、w:ロジメイト、x:滑川町文化スポーツセンター、y:都第二公園(滑川町都)(みやこ)
z:みやこ橋(関越自動車道)

空から見た滑川町 122 羽尾・月輪 2011年11月

滑川町羽尾・月輪
P1020104webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:笹沼、B:羽尾平集会所、C:ハルム保育園(滑川町羽尾)
D:学校橋、E:平堰、F:上市野川橋(市野川)
G:市野川水循環センター、H:天神沼、I:林化学工業滑川工場、J:武藤石材店、K:高根沼、L:月輪西新井矢尻集会所、M:西新井沼(セド沼)、N:月輪神社、O:勢至堂、P:福正寺(天台宗)、Q:滑川月輪簡易郵便局(滑川町月の輪)
R:関越自動車道
S:林化学工業第二工場(滑川町月の輪7)
T:埼玉県道173号ときがわ熊谷線

空から見た滑川町 121 月輪・月の輪 2011年11月

滑川町月輪・月の輪
P1020102webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:上市野川橋、B:矢崎橋(市野川)
C:市野川水循環センター、D:天神沼、E:林化学工業滑川工場、F:武藤石材店、G:高根沼、H:月輪西新井矢尻集会所、I:西新井沼(セド沼)(滑川町月輪)(滑川町月輪)(つきのわ)
J:水房橋(関越自動車道)
K:林化学工業第二工場、L:アサヒロジスティクス滑川営業所(滑川町月の輪7)
M:中沼(中丸沼)(滑川町月の輪3)
N:熊野神社(滑川町月の輪2)
O:つきのわ駅(東武東上線)(滑川町月の輪1)
P:埼玉県立滑川総合高等学校(滑川町月の輪4)
Q:滑川町立月の輪小学校、R:月輪中丸集会所(滑川町月の輪6)
S:六軒集会所(滑川町月の輪5)
T:埼玉県道173号ときがわ熊谷線
U:天沼、V:ユニスター、W:サトーラシ嵐山工場、X:明星食品嵐山工場(嵐山町川島)

空から見た滑川町 120 月輪・月の輪 2011年11月

滑川町月輪・月の輪
P1020095webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:林化学工業滑川工場、B:武藤石材、C:ボッシュオートモーティブシステムむさし工場、D:ユニオン精工、E:大沢運送新埼玉物流センター(滑川町月輪)(滑川町月輪)(つきのわ)
F:関越自動車道、G:国道254号
H:熊野神社(滑川町月の輪2)
I:つきのわ駅(東武東上線)、J:しまむら・ヤオコー、K:ケーヨーデイツー(滑川町月の輪1)
L:埼玉県立滑川総合高等学校(滑川町月の輪4)
M:滑川町立月の輪小学校(滑川町月の輪6)
N:明星食品嵐山工場(嵐山町川島)(かわしま)
O:武蔵嵐山駅(東武東上線)、P:大妻嵐山高等学校、Q:嵐山町立菅谷小学校、R:嵐山町立菅谷中学校、S:国立女性教育会館(嵐山町菅谷)(すがや)
T:月田橋、U:学校橋、V:二瀬橋、W:千騎沢橋(都幾川)(ときがわ)
X:槻川橋(槻川)(つきがわ)
Y:B&G嵐山海洋センター、Z:嵐山町総合運動公園(嵐山町鎌形)(かまがた)
a:笠山(837m)、b:武甲山(1295.4m)

空から見た滑川町 119 月の輪 2011年11月

滑川町月の輪
P1020093webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:滑川町立月の輪小学校(滑川町月の輪6)
B:埼玉県立滑川総合高等学校(滑川町月の輪4)
C:国立女性教育会館、D:郷学研修所(きょうがく)、E:大妻嵐山高等学校、F:嵐山町立菅谷中学校、G:嵐山町立菅谷小学校(嵐山町菅谷)(すがや)
H:嵐山町立志賀小学校(嵐山町志賀)(しか)
I:嵐山町役場、J:嵐山町立玉ノ岡中学校(嵐山町杉山)(すぎやま)

空から見た滑川町 118 月輪・月の輪 2011年11月

滑川町月輪・月の輪
P1020089webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:林化学工業滑川工場、B:武藤石材、C:ボッシュオートモーティブシステムむさし工場、D:ユニオン精工、E:大沢運送新埼玉物流センター(滑川町月輪)(滑川町月輪)(つきのわ)
F:関越自動車道、G:国道254号
H:熊野神社(滑川町月の輪2)
I:つきのわ駅(東武東上線)、J:しまむら・ヤオコー、K:ケーヨーデイツー(滑川町月の輪1)
L:埼玉県立滑川総合高等学校(滑川町月の輪4)
M:滑川町立月の輪小学校(滑川町月の輪6)
N:明星食品嵐山工場(嵐山町川島)(かわしま)
O:武蔵嵐山駅(東武東上線)、P:大妻嵐山高等学校、Q:嵐山町立菅谷小学校、R:嵐山町立菅谷中学校、S:国立女性教育会館(嵐山町菅谷)(すがや)
T:鞍掛橋、U:月田橋、V:学校橋、W:二瀬橋(都幾川)(ときがわ)
X:槻川橋(槻川)(つきがわ)
Y:B&G嵐山海洋センター、Z:嵐山町総合運動公園(嵐山町鎌形)(かまがた)

神社明細帳 八宮神社 七郷村(現・嵐山町)杉山 ルビ・注

埼玉縣武蔵國比企郡七郷村大字杉山字清明
 村社(そんしゃ) 八宮神社(やみやじんじゃ)

一祭神(さいしん)
    建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)*1
    大己貴命(おおなむちのみこと)*2
    稲田比賣命(いなだひめのみこと)*3
   *1:建速須佐之男命(たてはやすさのおのみこと)・須佐乃袁尊。日本神話の神。伊奘諾尊(いざなぎのみこと)・伊奘冉尊(いざなみのみこと)の子。天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟。
   *2:大穴牟遅神(おおあなむぢのかみ)・大汝神(おほなむぢのかみ)・大穴持命(おほあなもちのみこと)。大国主命(おおくにぬしのみこと)のこと。
   *3:奇稲田姫(くしいなだひめ)・櫛名田比売(くしなだひめ)。八岐大蛇(やまたのおろち)退治神話にみえる神。八岐大蛇にのみこまれようとするところを、素戔嗚尊(すさのおのみこと)にたすけられて結婚する。6世の孫に大己貴命(おおなむちのみこと)(大国主神)がある。

一 由緒(ゆいしょ)
 往古(おうこ)*1勧請(かんじょう)*2四十五代聖武帝(しょうむてい)ノ御宇(おんう)*3(724-749)ト申(もうす)。其后(そのご)六十一代朱雀院(すざくいん)ノ御宇天慶(てんぎょう)二年(939)二月平将門(たいらのまさかど)関東ニ在(あり)リテ謀反(むほん)ヲ起シ朝意ニ叛キ*4、此時六孫王経基公(ろくそんのうつねもとこう)*5当村ノ旧城ニ御出陣在(あり)テ、藤原秀郷(ふじわらのひでさと)・平貞盛(たいらのさだもり)ヲシテ當國ノ精兵(せいへい)ヲ募(つの)リ将門(まさかど)ヲ討ス。時陣中疫癘(えきれい)*6流行シ斃者(へいしゃ)不少(くくなからず)、依(よって)テ社頭(しゃとう)ニ於テ朝敵征討(ちょうてきせいとう)疫癘消除(えきれいしょうじょ)ノタメ御意、頗(すこぶる)ル有之(これあり)靈驗(れいけん)著(いちじるしく)ク、反賊(はんぞく)忽(たちま)チ伏誅(ふくちゅう)*8シ、疫(えき)頓(とみ)ニ愈(いえる)。依テ経基王再ニ當社(とうしゃ)ヲ修繕(しゅうぜん)シ四方四種ノ村落ニ祀テ八宮神社ト号シ、法施トシテ仁王會六万部御修行有、之今ニ六万塚・六万坂ト申所アリ、城跡モ僅(わずか)ニ存ス。此言詳(つまびらか)ナラスト雖(いえども)モ傳(つたえ)テ有之今ニ春秋両度祭典ヲ成シ、皇國安全ノ祠祝ヲ奉ス。依テ前摘(てき)*9ヲ記載(きさい)ス。
 明治四十一年(1908)三月三日上地林(あげちりん)四畝(せ)十三歩(ぶ)境内(けいだい)編入(へんにゅう)許可
   *1:おおむかし。
   *2:神仏の分身、分霊を他の地に移してまつること。
   *3:時代。
   *4:平安時代、勢力をました武士団の一つ平将門が939年、反乱を起し、常陸(現・茨城県)・下野(現・栃木県)・上野(現・群馬県)の国府を攻め落とし自ら新皇と称したが、翌年平貞盛、藤原秀郷らに討たれた平将門の乱。
   *5:源経基(みなもとのつねもと)(?-961)。平安時代中期の武将。父が清和天皇の第六皇子貞純親王であったので六孫王と号す。
   *6:悪性の流行病。疫病。
   *7:病死者。
   *8:罪人などが処罰にしたがうこと。
   *9:要点。

一 社殿 本殿
一 境内 二百三十七坪
一 氏子 五拾貮戸

                           『昭和三八年度文書 学事課 比企郡神社明細帳』

P1000278
2005年10月16日撮影

P1000304
2005年10月16日撮影

P1000280
2005年10月16日撮影
P1000299
鳥居の社額「八宮大明神」

2010年4月10日撮影の写真→「嵐山町の桜 八宮神社(杉山)

※八宮神社境内図(『埼玉の神社 大里・北葛飾・比企』(埼玉県神社庁、1992年)1441頁

八宮神社(杉山)

神社明細帳 八宮神社 菅谷村(現・嵐山町)志賀 ルビ・注

埼玉縣武蔵國比企郡菅谷村(すがやむら)大字志賀(しか)字清岩(せいがん)
 村社 八宮神社(やみやじんじゃ)

一 祭神(さいじん)
  天照大神(あまてらすおおみかみ)御子五柱命(みこごはしらのみこと)*1
  月讀命(つくよみのみこと)御子三柱命(みこみはしらのみこと)*2
  下照姫命(したてるひめのみこと)*3
  天照大御神(あまてらすおおみかみ)*4
  建御名方命(たけみなかたのみこと)*5
  保食命(うけもちのみこと)*6
  素盞嗚命(すさのおのみこと)*7
   *1:天照大神の子五柱の神。天照大神と素盞鳴尊が誓約をした時、天照大神の八尺勾玉を天真名井の水で清め、素盞鳴尊が噛み砕き、それを吹き出すとその息(狭霧)から、正勝吾勝々速日天忍穗耳命(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと、正哉吾勝勝速日天之忍穂耳命)、天菩卑命(あめのほひのみこと、天穂日命)、天津日子根命(あまつひこねのみこと、天津彦根命)、活津日根命(いくつひこねのみこと、活津彦根命)、熊野久須毘命(くまのくすひのみこと、熊野夫須美神)という五柱の神々が生まれた。
   *2:月読尊・月夜見命(月の神・農業の神)の子三柱の神。
   *3:大国主神(おおくにぬしのかみ)の娘。国や家庭、事業の安泰を司る神。
   *4:日本神話で、高天原(たかまがはら)の主神。伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の娘。太陽神。
   *5:大国主命の子。武神、軍神、農耕神、狩猟神。
   *6:五穀をつかさどる神。食物の神。田の神。
   *7:建速須佐之男命(たてはやすさのおのみこと)・須佐乃袁尊。伊奘諾尊(いざなぎのみこと)・伊奘冉尊(いざなみのみこと)の子。天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟。

一 由緒(ゆいしょ) 従前(じゅうぜん)五社明神(ごしゃみょうじん)ト唱ヒ五ヶ所ニ鎮座在ス明治五年(1872)八月旧入間縣廳ニ出願許可ノ上合併明治四年中(1871)村社届濟(とどけすみ)
 明治四十五年(1912)三月二十七日同大字字北町裏無格社八雲神社(やくもじんじゃ)ヲ本社ニ合祀ス

一 社殿 本殿

一 境内 百五十坪

一 氏子 九拾五戸

一 境内神社
 天神社
  祭神 菅原道真公*1
  由緒 不詳
  社殿 本殿
   *1:平安前期の公卿・学者・文人(845-903)。学問・書・詩文にすぐれ、菅公と称され、後世、天満天神として祭られる。

00343

00345

00349

00347

00351
2003年5月22日 小川京一郎さん撮影
※八宮神社境内図(『埼玉の神社 大里・北葛飾・比企』(埼玉県神社庁、1992年)1439頁
八宮神社(志賀)

神社明細帳 八宮神社 七郷村(現・嵐山町)越畑 ルビ・注

埼玉縣武蔵國比企郡七里村大字越畑字日向
  村社(そんしゃ)*1
          昭和二一、一○、一五 法人登記済
  *1:江戸幕府は寺院を通じて民衆を掌握していたが、明治政府は神道中心の宗教政策に転換し、1871年(明治4)に神社の社格制度を定めて神社を通して民衆を掌握していった。これにより埼玉の場合は大宮の氷川神社を官幣大社(かんぺいたいしゃ)、次を県社、郷社、村社、無格社と定めた。村の鎮守は村社となった。この社格制度は敗戦により1946年(昭和21)に廃止になった。

 八宮(やみや)神社

一 祭神(さいじん)
    応神(おうじん)天皇*1
    木花開夜姫命(このはなさくやひめのみこと)*2
    大雷神(おおいかずちのかみ)*3
    天照大御神(あまてらすおおみかみ)
    倉稲魂命(うかみたまのみこと)*4
    大山祇命(おおやまつみのみこと)*5
    櫛八玉神(くしやたまのかみ)*6
    品陀別命(ほんだわけのみこと)*7
  *1:諱(いみな)は誉田別尊(ほむたわけのみこと)。皇統では、第14代仲哀天皇と第16代仁徳天皇の間の第15代天皇(在位、西暦270年〜310年)であるが、4世紀末から5世紀初頭の頃在位したとみられる大王。記紀(古事記・日本書紀)では、治世中に多数の渡来人が来て漢字や儒教、養蚕など大陸の文物・技術を伝えた。騎馬民族説では、朝鮮から渡来した征服王朝ともいう。
  *2:富士山の神、安産や酒造りの神。
  *3:雷の神。
  *4:五穀(ごこく)をつかさどる神。
  *5:山の神。
  *6:漁労(ぎょろう)・調理の神。
  *7:『古事記』で応神天皇のこと。

一 由緒(ゆいしょ) 勧請(かんじょう)人皇(にんのう)四十七代*1聖武天皇(しょうむ)ノ御宇(おんう)*2ト申ス、其後承平(しょうへい)年中(931−938)経基公*3関東征討ノ節此ニ祈願シ遂ニ八ヶ所ニ是(これ)ヲ祭ルト云フ。明治四年(1871)中村社(そんしゃ)届濟(とどけずみ)。
  明治三十二年(1899)五月二十二日八幡神社ヲ八宮神社ト訂正ス。
  明治四十年(1907)四月十日大字越畑字冨士山無格社浅間神社、字幡後谷前無格社雷電社、字柳原無格社神明社、字社宮司無格社社宮司社、字後谷無格社山神社、字下串引無格社大天獏社、字大堂無格社八大社、字清水無格社八幡社ノ八社ヲ本社ニ合祀(ごうし)ス。大正八年(1919)十二月二十二日拝殿幣殿(へいでん)*4改築許可。大正九年(1920)四月十五日竣工。
  *1:皇統では四十五代が正しい。
  *2:御代。
  *3:清和天皇の第六皇子貞純親王の子で源経基のこと。源氏姓を賜り、源氏姓の祖。後に平将門追討の征東副将軍になる。鴻巣市には「伝源経基館跡」県史跡がある。
  *4:神への捧物(ささげもの)を置く所。拝殿と本殿の間にある。

一 社殿 本殿

一 境内 四百三十一坪

一 氏子 八拾八戸

  由緒(ゆいしょ)追記(ついき)
    大正十一年(1922)三月二十日神饌幣帛料(しんせんへいはくりょう)供進神社(きょうしんじんじゃ)ト指定セラル

※街頭で「越畑の八宮神社はどこですか」と尋ねられて答えられますか。『柴田よしきの日記』さんの「越畑八宮神社」。

00443

00442

00440

00437

00435

00434

00432

00429
2003年5月22日 小川京一郎さん撮影
※八宮神社境内図(『埼玉の神社 大里・北葛飾・比企』(埼玉県神社庁、1992年)1437頁
八宮神社(越畑)

空から見た滑川町 117 月輪 2011年11月

滑川町月輪
P1020084webword
2011年11月26日、内田泰永さん撮影

A:滑川町営月輪球場、B:サッカーグラウンド、C:フジミ工研滑川工場、D:ボッシュオートモーティブシステムむさし工場(滑川町月輪)
E:都第二公園(滑川町都)
F:つきのわ駅(東武東上線)、G:しまむら・ヤオコー、H:ケーヨーデイツー(滑川町月の輪1)
I:ジェービーエス東松山センター(東松山市新郷)
J:国道254号、K:埼玉県道172号大野東松山線、L:埼玉県道344号高坂上唐子線
M:鞍掛橋、N:月田橋(都幾川)
LINKS
記事検索
最新コメント
最新記事(画像付)
Categories
GO! GO! 嵐山
GO! GO! 嵐山 2
GO!GO!嵐山 4
里やまのくらしを記録する会
嵐山石造物調査会
武谷敏子の自分史ノート
嵐山町の古文書を読む会