親発第三三号
 明治四十三年八月十六日          比企郡役所第一課長
 菅谷村長殿
本月八日以来連日ノ強雨ノ為メ諸川汎濫シ遂ニ郡内堤塘ノ破戒ノミニテ七十有二ケ所ノ多キニ至リ旧吉見領川島領全部其他五六ケ町村ニ侵入シ人畜ノ死傷家屋ノ流失倒壊セルモノ甚ダシク其惨状見ルニ忍ヒサル有様ニ有之ヲ以テ十二日以来侵水家屋ニ対シテハ炊出シ給与ヲ施行セルニ其人員二万九千余人ノ多キニ至リ尚二三日間施行ノ上引続キ食品救助米ヲ給与セサルヲ得サル次第ニテ多量ヲ要スル義ニ有之候処県下ハ勿論東北地方致ル所水害ナルヲ以テ供給ヲ他ニ仰キ難ク候ニ付自然郡内ヨリ蒐集セサルヲ得サルヘキ場合モ生スヘキニ付貴村内米所有者ニ対シ郡外ニ輸出セサル様御配慮相願度且現在貴村内見込玄米現在俵数御取調折返シ御回報相願度
右依命通牒ス
追テ当業者ニ対シテモ本文ノ旨趣御示達相願度申添候也

右ノ通ヒ達候ニ付御移牒候間可然御配斗相願度及御依頼候也
 明治四十三年八月十七日           菅谷村役場
常設委員殿

     (『明治四拾参年五月 部内諸達 比企郡菅谷村』綴より)

※「明治43年(1910)8月の水害について菅谷村役場達(1)」、「都幾川水害の歴史 (『唐子村郷土誌』水害史より)」、「明治43年(1910)8月都幾川出水の状況(『唐子村郷土誌』水害史より)」、「大正2年(1913)8月都幾川の大洪水(『唐子村郷土誌』水害史より)」、埼玉県編『埼玉県水害誌 明治四十三年』。
1910年(明治43)の大水害については、埼玉県編『埼玉県水害誌 明治四十三年』。