1872年(明治 5)  8・11 久保常右衛門の長男として誕生
1881年(明治14) 11・ 2 椙山学校小学科第4級 優
1883年(明治16) 12・ 5 家督代替願を戸長に提出認可される(16歳) 
1884年(明治17) 10・15 椙山学校小学初等科卒業(埼玉県) 
1884年(明治17) 11・17 一等賞下される(埼玉県)
1886年(明治19) 10・30 昇進学校中等小学第1級卒業(15歳)
1888年(明治21)     ちよ(明治5年生れ)と結婚(17歳)
1889年(明治22) 4・〜6・ 改良清温育 養蚕日誌を書く(飼育者:久保三源次)
 【1899年(明治22) 4・1 町村合併により七郷村誕生】
1892年(明治25) 12・ 1 要塞砲兵第1連隊(横須賀)へ入隊(21歳)
1893年(明治26)  3・  貴治誕生
1894年(明治27)  2・23 実弟義三郎死去
1894年(明治27)  3・ 3 貴治死去
 【1894年(明治27)8〜1895年(明治28)4 日清戦争】
1894年(明治27) 11・29 陸軍砲兵二等軍曹に昇進(23歳)
1895年(明治28)  1・  出戦命令下る(24歳)
1895年(明治28)  5・25 野戦首砲廠旅順口支部へ着任
1895年(明治28) 11・30 除隊、帰国
1896年(明治29)  2・23 凱旋により旡邪志同盟会頭井上久五郎より石杯を受く(25歳)
1897年(明治30)  8・ 7 七郷村収入役職務代理 〜1899年(明治32)10・11(26歳〜28歳)
1899年(明治32)     日本赤十字社員・日本尚兵義社社員となる
1901年(明治34)  4・  七郷村村会議員に当選(30歳)
1902年(明治35) 11.28 七郷村助役に就任 〜1903年(明治36)4・8(31歳〜32歳)
1903年(明治36)  4・ 8 七郷村村長に就任 〜1907年(明治40)4・7(36歳〜36歳)
1903年(明治36) 12・17 小学校統合問題より村長辞職
1903年(明治36)     七郷村軍友会設立(32歳)
 【1904年(明治37)2〜1905年(明治38) 9 日露戦争】
  12・12  充員召集により後備歩兵第49連隊へ入隊 
1905年(明治38)     日露戦争の功により勲七等青色桐葉章を受く
1905年(明治38)     愛国婦人会七郷村委員となる
1905年(明治38)     七郷村農会長となる
1910年(明治43)  2・  在郷軍人会初代分会長に就任(39歳】
1911年(明治44) 10・18 再び助役就任 〜1912年(明治45)3・4(40歳〜41歳)
1912年(明治45)  3・ 4 七郷村村長に再任 〜1916年(大正5)1・8(41歳〜45歳)
1920年(大正 9) 12・  比企郡会議員に当選(49歳)
1920年(大正 9)     日本赤十字社に尽力した功により木杯を受く
1927年(昭和 2)     昭和天皇即位の大礼により記念章を受く
1946年(昭和21)  8・ 4 75歳にて永眠。戒名:慈雲院三徳源居士
1953年(昭和30)  3・21 妻チヨ83歳にて永眠。戒名:観光院千峰妙性大姉