[前欠]
 畑反別[三]畝八歩       同【字菅原臺】
  地價金 五円四拾九銭三厘   字同所
 畑反別六畝廿七歩        同
  地價金 三円五【六?】銭   字同所 
 畑反別五畝拾四歩        同
  地價金 貳円四拾三銭三厘   字同所
 畑反別六畝拾八歩        同
  地價金 貳円五拾貳銭貳厘   字同所 
 宅地反別貳畝廿壱歩       同
  地價金 六円[七]拾九銭三厘 字前耕地
 林反別七畝拾九歩        同
                 字菅原臺
 林反別壹畝拾歩         同
                 字同所
 林反別六畝九歩         同
                 字同所
一管轄廰迄ノ里程(りてい) 拾三里
右之通取調候所相違無御座候也
             右村
              戸長代理
                 筆生(ひつせい)
 明治十二年(1879)□月五日     田中喜一郎 印
比企横見郡長鈴木庸行殿


埼玉縣下武藏國比企郡勝田村字菅原臺
      同國男衾郡冨田村不動寺末
                 勝福寺
 真言宗新義派
一本尊 阿弥陀如来
一由緒 開山(かいさん)祐尊、万治元年(1658)九月建立寳蔵山ト号ス。
一本堂 奥行四間半
    間口五間半
一堂室 奥行弐間半
    間口六間半
一境内(けいだい)坪數四百四拾貳坪 官有地第四種
一境外(けいがい)所有地
 百貳拾五番
一林七畝拾九歩     字菅原臺
 地價金 七拾六銭三厘
 百貳拾八番
一畑四畝九歩      字同所
 地價金 六円貳拾五銭八厘
 百三十番
一田四畝八歩      字同所
 地價金 拾四円六拾八銭八厘
 百三十壱番
一畑三畝八歩      字同所
 地價金 五円四拾九銭三厘
 百三十六番
一畑六畝廿七歩     字同所
 地價金 三円六銭
 百三十七番
一畑五畝拾四歩     字同所
 地價金 貳円四拾三銭三厘
 百三十八番
一林壱畝拾歩      字同所
 地價金 貳拾六銭七厘
 百三十九番
一田六畝五歩      字同所
 地價金 貳拾壱円貳拾五銭貳厘
 百四十番
一畑六畝拾八歩     字同所
 地價金 貳円五十弐銭貳厘
 百四拾七番
一林六畝九歩      字同所
 地價金 六拾三銭
 三百二十六番
一宅地貳畝廿壱歩    字前
 地價金 六円七拾九銭三厘
 七十八番
一畑三畝拾七歩     字西新井
 地價金 五円拾八銭七厘
 九十七番
一畑貳畝歩       字同所
 地價金 八拾八銭七厘
 十七番
一田壱畝六歩      字西新井
 地價金 七円四拾三銭六厘
 七十七番
一田壱畝八歩      字同所
 地價金 五円六拾九銭貳厘
 九十五番
一田壱畝歩       字同所
 地價金 五円拾五銭七厘
一檀徒三拾四戸
一管轄廰距離拾三里
右之通取調候所相違無御座候也
             檀徒総代
               関口伊三郎 印
明治十六年三月   武蔵国男衾郡富田邨
             不動寺住職
               廣瀬海静 印
             戸長
               田中浪吉


埼玉縣下武藏國比企郡勝田村字前
              村社
               淡洲神社
一祭神 保武田別(ほむだわけ)命
    息長足日賣(おきながたらしひめ)命
    武内スク子(たけしうちのすくね)
一由緒 寳永年中(1704〜1711)中宮建立。其後文化年中(1804〜1818)上屋建立。
    勧請年内不詳。鳥居(とりい)嘉永年中(1848〜1854)建立。
一社殿間數 奥行貳間 間口壱間四尺
一境内(けいだい)坪數 百五拾壱坪 官有地第一種
一氏子數 三拾四戸
一管轄廰里程(りてい) 拾三里
右之通取調候所相違無御座候也
            氏子惣代
             田中喜一郎 印
 明治十六年三月    同郡伊古村
            祠掌
             武内大庫 印
            戸長
             田中浪吉 印

埼玉縣下武藏國比企郡勝田村字菅原臺
                無格社
                  天神社
一祭神 菅原道真公
一由緒 寳永年中(1704〜1711)中宮建立。其後文化年中(1804〜1811)上屋建立。勧請年月不詳。
    明和□(1764〜1772)旗本岡部某鳥居(とりい)建立。其後明治年中再建。
一社殿間數 奥行貳間 間口壱間四尺
一境内(けいだい)坪數 七拾壱坪 官有地第一種
一管轄廰里程(りてい)拾三里
右之通取調候所相違無御座候也
           氏子総代
            田中喜一郎 印
           同郡伊古村
           祠掌
 明治十六年三月    武内大庫 印
           戸長
            田中浪吉 印


埼玉縣下武藏國比企郡勝田村字前
              無格社
                鹿嶋神社
一祭神 武甕槌(たけみかづち)命
一由緒 享保年中(1716〜1736)中宮建立。其後文政年中(1818〜1830)上屋建立。
    勧請年月不詳
一社殿間數 奥行貳間 間口壱間四尺
一境内(けいだい)坪數 七拾七坪 官有地第一種
一管轄廰里程(りてい) 拾三里
右之通取調候所相違無御座候也
           氏子総代
            田中喜一郎 印
           同郡伊古村
           祠掌
 明治十六年三月    武内大庫 印
           戸長
            田中浪吉 印