埼玉縣武蔵國比企郡七郷村大字古里字中内出
村社(そんしゃ) 昭和二一、一○、一五 法人登記済
                    兵執神社(へとりじんじゃ)
一 祭神(さいじん)
   武甕槌命(たけみかづちのみこと)*1
     *1:武勇の神。

一 由緒(ゆいしょ) 不詳(ふしょう)
   明治四年(1871)中、村社届濟(とどけずみ)。
   明治二十二年(1889)七月六日社殿改築許可
   明治三十六年(1903)四月二十日上地林(あげちりん)壱反五畝壱歩境内編入許可。
   大正五年(1916)四月十三日神饌幣帛料(しんせんへいはくりょう)*1供進神社ト指定。
     *1:神への供物料。

一 社殿 本殿
一 境内 七百八坪(つぼ
     「決 昭和二十四年八月三十日 七二二坪六合」
一 氏子 八拾四戸
一 境内神社
   天神社(てんじんしゃ)
     祭神(さいじん)
       菅原道真公(すがわらのみちざねこう)*1
     *1:学問の神として崇拝された。

     由緒(ゆいしょ) 不詳(ふしょう)
     社殿 本殿

   愛宕神社(あたごじんじゃ)
     祭神
       火産靈命(ほむすびのみこと)*1
       素盞嗚尊(すさのおのみこと)*2*
       拷幡千々姫命(はたちじみのひめのみこと)*3
       倉稲魂命(うかみたまのみこと)*4
     *1:火難除けの神。
     *2:建速須佐之男命(たてはやすさのおのみこと)・須佐乃袁尊。伊奘諾尊(いざなぎのみこと)・伊奘冉尊(いざなみのみこと)の子。天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟。
     *3:紡織の神。
     *4:五穀をつかさどる神。

     由緒 明治四十年(1907)六月六日字尾根無格社愛宕神社、境内社八坂神社、字上耕地無格社小女郎神社、字清水無格社稲荷神社ノ四社ヲ境内神社トシテ移轉合祀ス。
     社殿 本殿
   八幡神社
     祭神 品陀別命(ほんだわけのみこと)*1
        大山咋命(おおやまくいのみこと)*2
        大山祇命(おおやまつみのみこと)*3
     *1:応神天皇。
     *2:山の神。
     *3:山の神の総元締め。

     由緒 明治四十年(1907)六月六日、字馬内無格社八幡神社、字藤塚無格社日枝神社、字蟹沢無格社山神社ノ三社ヲ境内神社トシテ移轉合祀ス。
     社殿 本殿

     埼玉県立文書館所蔵『比企郡神社明細帳』

※社殿内の奉納額など
1
IMG_8978

2
IMG_8981

3
IMG_8996

4
IMG_8973

5
IMG_8975

6
IMG_8995

7
IMG_8987

8
IMG_8989

9
IMG_8988

10
IMG_8977

11
IMG_8992

※兵執神社境内図(『埼玉の神社 大里・北葛飾・比企』(埼玉県神社庁、1992年)1435頁
兵執神社